こんにちは。

凍子です。


北海道もいよいよ本格的な夏がやってきました。



すっかり軽装です。




ですが、そんなときも冷えとりのことを忘れはしません。

夏に調子に乗ると秋以降に強烈なしっぺ返しがくることは今までの経験で嫌というほどわかっています。


夏こそ冷えとり!ですよね。


96c3874d828d58b0d5a6362ba1a2509c_s




大きめメンズスニーカーを買ってから、

毎日、冷え取り靴下を履いたまま外出できるようになりました。


それはつまり、冷えとり靴下の稼働率が上がったということです。



ただでさえ傷みやすいシルク靴下。

それがスニーカーの中でさらなる摩擦をうけ、こすられ、伸ばされ、

一気に傷みが加速していきました。


シルク靴下は消耗品、わかっていたつもりですが想像以上に摩耗するのが早く、

考えさせられました。




外ではシルク靴下をはくのをやめて、室内でのみ履くことにしようか?

→いやいや、せっかく冷え取りをしているのに逆行してどうする。


じゃあ、もっと靴下の数を増やしてローテーションを組ませて、
靴下を休ませる時間を作って傷みを予防しようか?

→モノが増えるのは好きじゃないなぁ・・・





ひとしきり自問自答した末、

後者を選びました。


モノが多少増えても、しかたない。


靴下だし、小さいし、場所を取るといっても知れているだろう、と思ったのもあります。



今回はネット通販のセシールで冷え取り靴下セットというものがお安く売っていたので、

それを購入してみました。



こちら

DSCF5532


右がシルク靴下(ナイロン含む)で、

左が重ね履き用丸靴下です。



本当は重ね履き用靴下も五本指が一番気持ちいいのですが、

外出中に靴を脱がなければならない時があり、

その時に五本指だと途端にカジュアルすぎて恥ずかしさを感じる時があったので、

丸靴下バージョンもあっていいかな、と思い直したのでした。



しかも、なにしろお安い。


今だけ47%オフで、二足セットで534円(税込)です!


これは買うしかありません。




ただ安いだけでなく、縫製もしっかりしていてすぐに破れることはなさそうですし、

いい感じのグレイッシュブルーで夏服にも合わせやすそうだし、冷え取り靴下とは気づかれにくそう。



いいとこだらけです。



これで冷えとり靴下の仲間がさらに増え、靴下の傷みを最小限に食い止めることができそうです!


大切に履こうと思います。




 


にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村