こんにちは。

凍子です。

冷え性ですが、夏はあまりにも暑いのでひんやりスイーツが食べたくなります。

しかも、パフェが食べたい。
お店で食べるパフェはボリュームがすごいし、

最後まで食べると胃がじんじんするくらい冷えてしまいます。

店内はクーラーが効いてて、頭もクラクラ。からだ全体が冷えに襲われてしまいます。


でもやっぱりパフェが食べたい。

973e9979dbf9b0f988ec8c8948907f26_s


この際、自分好みのパフェ、しかも冷え性でも食べれるパフェを工夫して作ってみよう。

パフェの魅力は、フルーツやアイスと色々なトッピングが合わさったときに味わえるおいしさです。

見た目もきれいで心ときめきます。



まずフルーツは、体を温める作用を持つ桃

わたしの大好きな桃。ちょうどいただいた桃があるのです。

白鳳、という桃でものすごく甘いんです。

DSCF5792


そしてこれまた大好きな白玉。シナモンを混ぜ込みました。


DSCF5790


白玉粉のもち米もシナモンも体を温める作用があるので、冷え性パフェに最高です。


アイスは安定剤・乳化剤・着色料不使用のを見つけたのでこれを。

DSCF5798


一番下にコーンフレーク、次にカットした桃、アイス、シナモン白玉、手作りラズベリーゼリー、大きめカットの桃を順にのせてミントを飾れば出来上がり!

DSCF5795

おいしい!

自宅で簡単、冷え性さんにも優しいパフェです。

体が冷えすぎることもなく、安心して味わえるおうちパフェ。

ゆっくり味わって、夏ならではのデザートを楽しみたいです。



にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ